リンパマッサージ店で教えてもらったこと

20代女性です。私は下半身太りに悩んでいます。上半身は痩せていて肋骨が浮いて見えるのですが、腰からお尻、太腿周囲はセルライトができています。
太腿のダイエットで検索すると、リンパマッサージをすることが良いという意見が目立ちました。リンパマッサージ自体は何度か自分で行ったことがありますが、素人だからかあまり効果を感じませんでした。やり方が悪かったのか、継続する期間が短かったのかなと思っています。
ある時、渋谷を歩いていると「足裏リンパマッサージ」という看板を見つけました。その日は外回りの仕事でだいぶ疲れており、むくみも気になったのでマッサージをやってもらう事にしました。足裏マッサージが主なのかな、と思ったら、足の裏を中心に膝までの範囲をしっかり揉んでもらえました。最初に10分ほどの足湯をしてからの施術でした。
施術をしてくれた女性から「リンパは血管と違って末端から心臓へ向かって流れているもの。重力によって下半身に溜まりやすく、筋力がなかったり不規則な生活をしていたりすると、重力に負けて滞りがちになるんだよ」と説明をしてもらえました。この時まで「リンパ」がどのようなものなのかをきちんと理解していなかったので目から鱗でした。また、リンパマッサージの後は水分をとると良いと、お茶も戴きました。
お店には頻繁に通えないのですが、自分でリンパマッサージをするときには「重力」や「水分」を意識するようになりました。下半身太りは相変わらずですが、冷え症が楽になったように感じます。

お電話

topに戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ