初めてのアロママッサージ

何事も初めてのことは緊張します。それが勝手の知らないジャンルのお店ならなおさらです。初めてお店に行った記憶って意外とはっきり覚えていますよね。私も初めてマッサージを受けにいった時のことはだいぶ前ですが鮮明に覚えています。
私は当時、昼間は学生をやりながら、夜はホステスをやっていました。昼間はあちこちかけずり回って講義を受けて、夜はお酒を浴びるように飲む…そんな体力的・精神的双方にとんでもなく負担のかかる生活をしていました。それまでも自分でマッサージやストレッチをやってむくみ等を解消させていましたが、無茶な生活がたたり自力ではむくみや疲労が取りきれなくなってきました。そこで、私は人生初めてのマッサージを受けようと思い立ちました。
マッサージそのものが初めてなので、とりあえずと思い近所に最近できたアロママッサージを訪ねてみました。これが大正解でした。そのお店は女性スタッフが一人でやっているものでした。こじんまりしていますが清潔で私の好きなオレンジ系の香りがエントランスいっぱいに広がっていました。施術にも大満足です。やはりマッサージにも相性があるらしいですが、一発目でこのスタッフさんに巡り会えて最高にラッキーだったと今でも思います。むくみ解消とリフレッシュが目的なので柑橘系やグレープフルーツ系のアロマオイルをよく使ってもらっていました。ホステスを卒業するまで月に2回くらいのペースで通っていたのですが、このお店に通いだしてから肌つやがよくなるだけでなく悪酔いをすることが少なくなりました。スタッフさんにそれを話すと「詳しくは分かりませんが血行の流れが良くなって代謝があがったんじゃないでしょうか」と教えてくれました。
仕事やプライベートでつまった時、自分だけの避難先としてこんなマッサージ店やリフレッシュの場所を確保しておくと安心できます。かかりつけの病院があるように、かかりつけのリラックス場なんかがあったらとても素敵です。

お電話

銀座出張マッサージに戻る

サブコンテンツ

このページの先頭へ